2016年 01月 01日
あけましておめでとうございます~
本年のはじまりは、娘とともにEテレ0655/2355特番をみて過ごしました。

さて、新年一発目のネタは・・・やっぱりPC関連ネタです。

去年の年末頃にWindows Home Server 2011のサポートが2016年4月でおしまいになることを知りました。
来年4月でサポート終了のWindows Home Server 2011のリプレイス、どうしますか?(PC Watch)

出たばっかの頃より、便利に使っていましたので、サポート終了になってもこのままにするという手もありますが、やっぱり見えないリスクって怖いです。この記事にある最近のNASというて手もあるわけですけど、それって、本体だけで7~8万円するわけですし、やっぱりサーバー用のPCがあるし、WindowsベースのOSであることが重要だとおもって。

こうなりました。
d0093791_2051026.jpg

決して安いものではありませんが、これ以外に選択肢はありませんでした。もちろんこれを業務用サーバーに使って、今まで使っていたWindows Server 2012 Essencialsを流用することを考えています。

今日セットアップして、なぶってみました。基本は同じですけど、所々変更になっている感じです。そして、前のサーバーで設定していた記憶域プールが読めないという事態が発生したのですが、そこはネットで情報を仕入れて、Powershellでのコマンド動作で切り抜けることができました。ほんとうはもっと勉強していろいろ使えるようになるといいなと思います。

あとは、頃合いを見ておうちサーバーをセットアップすれば完成ですね~

(追記)
リモートウエブアクセスをセットアップして、操作してみました。デザインが変更されているのはもちろん、Android端末との親和性がよくなっている気がします。ファイルをダウンロードして、その後すぐにアプリで開けるのは今までできませんでしたので(いったんホームに戻ってからアプリを立ち上げてファイルを探して見る格好)、大きな進歩ですね。OSソフトを更新した御利益はやはり大きいと感じます。
[PR]

by yokkun30 | 2016-01-01 20:14 | PC & 携帯電話


<< RMA再び      2015年の大晦日 >>