2011年 08月 15日
手力の火祭・夏
今年は長良川の花火(3万発上がるやつ)が2つとも中止となり、長良川での花火はこのイベントのみとなってしまいました。それを見に行けるチャンスが出来たので見に行ってみました。ただ、その日の昼は私自身がオーバーヒート寸前(熱中症)だったこともあり、どうしようかなって思いましたが、せっかくなので行くことにしました。

手力の火祭とは岐阜市東部にある手力雄神社にて行われる神事で、狭い境内で豪快に火柱を上げるかなり過激なお祭りです。ここで使われる花火は地元の皆様の手作りだというので驚きです。ただ今年はこの本祭は東日本大震災に配慮ということで中止になってしまいました。だから今年はこれがある意味本ちゃんだったりするんです。

最初は御神輿入場
d0093791_206360.jpg

仕掛け花火・・・がんばろう日本ですね
d0093791_2062595.jpg

打ち上げ花火もあります
d0093791_19321522.jpg

そして御神燈点火
d0093791_19351270.jpg

滝花火および花火御輿点火・・・火花の滝の中に御神輿が突入します。過激ですね~~~


ここからが長良川河畔開催ならでわの出し物です。まずは地割り花火です


そして手筒花火・・・300本の手筒花火を5分くらいで焼き尽くすこれまた豪快な花火です。


そして最後に山焼き花火
d0093791_19394336.jpg


あとは打ち上げ花火でお見送りって感じでした。地域のお祭りをあえて長良川河畔で再現するなんて、なかなかいい催しだと思います。また見に行きたいな~~~10mくらい先で火花が破裂する音といったらそれはそれは肝を冷やします...
[PR]

by yokkun30 | 2011-08-15 19:42 | 新ネタ


<< 今日の哀しみ      オイルクーラーのファンが回り出... >>