<   2011年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 30日
午後のひととき
せっかくのゴールデンウイークですから、15時からバイク出して走ってきました(午前中は仕事でした)。今回は犬山城から木曽川堤防を経由して岐阜市へ・・・目的地はやっぱり街のコーヒー屋さんだったりします。そしてまたまた食べましたコーヒーぜんざい!やっぱりおいしいw


[PR]

by yokkun30 | 2011-04-30 23:47 | バイク & ツーリング | Trackback | Comments(4)
2011年 04月 29日
写真に対する情熱・・・再び(?)
また無駄遣いしてしまいました。HardOffのジャンク扱いのMamiya M645を買ってきてしまいました。ボディ、レンズ3つ(45mmF2.8、80mmF2.8、300mmF5.6)、中間リング、プリズムファインダー、取説付きで21000円(安!!!)
d0093791_21543250.jpg

状況
○シャッター、クイックリターンミラーは問題なく動きます(電子制御式シャッターなのが驚き)。酸化銀電池を入手することにより使えるようです。
○レンズは80mmと300mmはカビ、傷もなく程度が良さそうです。
○フォーカススクリーンにも傷は無く、像がくっきり見えます。
×カメラボディにはモルトプレーンの劣化が見られるので張り替えないといけません。
×プリズムファインダーはミラーの劣化が見られますので使えません(露出計自体は狂っているけど使えるみたい)
×45mmレンズの絞りに油染みが出ていてスムーズに動かなくなっています・・・レンズ分解に挑戦か?

なんといってもこのカメラのいいところは、120フィルムを使う中判カメラなのに小さいってこと・・・なんとGSX1400のシートの下に入ります(嬉~)

とりあえずモルトプレーンを通販で手配してみました。届いたら貼ってみます。うまく写真が撮れるかな~露出計は・・・小型のものがあるし、もっとも気合いの問題でしょう)
[PR]

by yokkun30 | 2011-04-29 21:58 | 写真 & 機材 | Trackback | Comments(4)
2011年 04月 28日
予備のカメラ
Xacti CA9をもう一台入手することが出来ました(HardOffにあった中古品です)。
d0093791_21284178.jpg

現行製品のCA100にするという手ももちろんあるわけですが、以下の理由で旧型製品の方が都合がいいのです。
○電池・・・バッテリパックの形式も違えばセット方法も大きく変更されています。CA9はマウントした状態でも電池交換可能ですが、CA100はいったん外さないといけません。CA100はUSBブースター充電対応ですが、充電しながら撮影は出来ません。
○三脚穴・・・CA100はその形状から三脚への固定が弱いように感じます。CA9の大きいストラップ穴がいがいに固定するのに役立っているのです。
○1280×720HD・・・CA100は1920×1080フルHDなわけですが、あの大きさのレンズで記録するフルHDとはどういうものか予想できます。それに、手ぶれ補正も電子式ですので結局の所フルHDでなくてもいいということになるでしょう。YouTubeへのアップロードもHD画質としています。
○筐体の大きさ・・・CA100は正直大きいです。三脚穴からレンズまでの距離が長くなると言うことは、ハンドルのぶれがより大きく増幅されるということと言えるでしょう。

他のコンパクトデジカメでも防滴構造のものが出てきております。でも動画形式がAVCHDだったり、マイクがモノラルだったり、レスポンスがとろかったりと意外にCA9を替えてもいい機種が出てきていないと思っています。やっぱりMPEG-4 AVC/H.264という形式はそのファイルの取り扱いが比較的簡単で車載動画にはもってこいであると思います。転送ソフトを使わなくてもコピーするだけでいいんです。

もちろんAVCHDのいいところもあるんですよ・・・Canon iVIS HF G10を使ってみた感想は
○充電池の持ちが意外にいい・・・標準バッテリーで90分撮影できます。827Dバッテリーなら2時間連続撮影しても余裕でした。液晶モニターを閉じてEVFファインダーでの撮影とすると、より撮影時間が長くなります。
○3つのメモリ領域・・・32GBメモリで4時間くらい撮影できるようです(207万画素のデータはそれほど大きくないようです)。この前、練習模様の撮影でSDHCメモリの半分くらい使ったので、ステージ撮影では念のため内蔵メモリーに撮影なんてことができます。取り出したりすると、データ消失の危険が出てくるので意外に便利かと思います。もう一つSDHCカード買おうかな~5000円くらいのもので十分でしょう。

一方
×マイク・・・ライブ撮影ではやっぱり指向性ガンマイクが必要です。
×長時間撮影の動画の取り扱い・・・カメラ本体ではどんなに長い撮影時間動画も1つのファイルとして見ることが出来ますが、パソコンへの転送時に2GBごとに区切ったファイルとなってしまいます。ただ、コンバインファイルとして連結したファイルも同時に保存されるのでPowerDirectorでの編集はその連結ファイルを使います。それを知るまでちょっとかかりました。(CA9は4GBまで1ファイル・・・電池切れの方がおおむね先に来る)

(余談)
[PR]

by yokkun30 | 2011-04-28 21:05 | 写真 & 機材 | Trackback | Comments(2)
2011年 04月 26日
やっぱり...
Windows Home ServerのHDD一つが故障していました(涙)。コントローラー基板がだめになったみたい。負荷をかけると読めなくなる...結局それは取り外し(だいぶん手間かかったけど)先日買ってきた1TBのものを2つ取り付けました(SATAⅢボードもいっしょに)。それでやっとサーバーが安定してきたので、先日の演奏会のビデオと伊吹山の車載動画をサーバーに保存しました。

ゲストステージの編集もできました(右側が切れてしまいました...)

やっと出来た伊吹山ドライブウエイ動画がこれです~

[PR]

by yokkun30 | 2011-04-26 22:04 | PC & 携帯電話 | Trackback | Comments(4)
2011年 04月 25日
シーズンイン...その2
今年もこの季節がやって参りました!これを食べなきゃ始まりません!!!
d0093791_192099.jpg

珈琲屋さむの神味(コーヒーぜんざい)
[PR]

by yokkun30 | 2011-04-25 19:20 | 新ネタ | Trackback | Comments(4)
2011年 04月 24日
伊吹山
伊吹山ドライブウエイが今年もシーズンインとなり、早速行ってみました。

道路、駐車場は除雪されていましたが、周りはまだ雪がたくさん残っていました。こんな雪の壁を間近に見るのは初めてです。
d0093791_20204955.jpg

シーズンインイベントで伊吹なべの無料提供があったので並んでみました。
d0093791_20212767.jpg

その後、山頂へ行ってみました。麓と山頂付近では気温差があまりに大きくて霧の中でした。
d0093791_2022419.jpg

山頂から下の駐車場がちらっと見えました。
d0093791_202324.jpg

遊歩道には雪が残っている箇所があって、はっきり言って危険でした(汗)
d0093791_20234457.jpg

伊吹山は何度も行っていますが、こんなことは初めてでした。
[PR]

by yokkun30 | 2011-04-24 20:24 | バイク & ツーリング | Trackback | Comments(4)
2011年 04月 23日
演奏会、終わりました!
真正少年少女合唱団、第15回定期演奏会は盛況のうちに終了しました。OB合唱団も楽しく歌えたと思います(なぜか本番になるとうまくなる・・・なんでだろ)
d0093791_231998.jpg

演奏会終了後の帰りの会のもよう

ちなみに今回HF G10を使って4ステージ全部を撮ってみました。あとで吟味してみます。ただ、定点撮影のためピアノの位置が移動になることで、OB合唱団のステージがかなり右寄りに撮れてしまいました(涙)これは私がステージで歌っていてカメラを操作できないので仕方の無いことですね...


[PR]

by yokkun30 | 2011-04-23 23:03 | Diary | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 22日
CM JR九州 九州新幹線全線開業
以前報道で九州新幹線全線開業をアピールするCMを制作する模様が伝えられていました・・・できあがったCMが東日本大震災の影響で放送自粛となっていたのらしいのですが、また日の目を見ることになったようです。





いいCMですね~~~
[PR]

by yokkun30 | 2011-04-22 20:33 | 見聞録 | Trackback | Comments(0)
2011年 04月 21日
新兵器投入(Canon iVIS HF G10)
久しぶりにビデオカメラを買いました。Canon iVIS HF G10です。
d0093791_19233623.jpg
d0093791_19232685.jpg

近いうちにちょっと動画に残したいことが出てきまして、そのためにはバリアングルモニタで、リモコン付で、ジャンボフレーム対応のカメラが必要でした。Xactiではリモコンはないし、GZ-HD3ではFAT32の壁が存在するし(そのため処分しました)

最近は一眼レフやミラーレス一眼カメラでも動画が撮れるものが出てきていますが、そこは電池の持ちの問題が出てきますし、リモコンがないし、ズームが手動となってしまいます。だからビデオ専用カメラを買うということにしました。

そして機種選定の段階となり、候補はSONYかCanonかのどちらかということになりました。SONYはムービーカメラでは歴史が長いですが、Canonは光学機器メーカーの強みがあり、どちらもいい機種が出てます。まあ、最近コンパクトデジカメはCanonのものを使っているということでビデオカメラも合わせようということにしました。

一部の店頭では前モデルのHF S21がけっこう安い値段で出ていて、それもいいなって思っていましたが、このG10を見たとたん・・・やっぱりこっち!!!となってしまいました(SONY製のものと比べても)。その理由とは

○業務用のCMOSを乗せていること(1/3型207万画素で1920×1080の解像度をそのまま対応)
○レンズの広角端が30.4mm相当(HF S21は43.5mm相当、でもSONYのCX560Vは26mm相当)
○電池の仕様が変更となっている(電気用品安全法の改正によるらしい)
○SDXCスロットが2つある(SONY製は1つ、内蔵メモリももちろんあるので3つのメモリ領域が使える)

でも一方では

×本体が大きい・・・でもレンズが大きいんだから仕方ないよね
×画素数が少ない・・・静止画を撮るときには画素数の大きさがものをいいますが、このカメラで静止画を撮ることはまず無いです。
×ホットシューが専用設計・・・シューに電源、通信端子があって専用アクセサリーが必要。とっておいたVictorのマイクがそのまま使えない
×レンズバリアではなくキャップ式・・・一眼レフはレンズキャップですからまあいいか
×5.1chマイクがオプション(SONY製は標準装備)・・・5.1chを再生できる設備は家にないのでまあいいか

さらには

△AVCHD形式・・・基本的にはMPEG-4 AVC/H.264なんですけど、サウンドの仕様がちょっぴり癖があって対応しているソフトでないと音が小さくなってしまう。しかも付属ソフトで転送しないとファイルがわけ分からなくなる。
△付属ソフトが2種類・・・Video BrowserとTransfer Utilityがあるのですが、2つ同時にセットアップできずどちらかのみ、基本的にはVideo Browserが使えればよいらしいです(Transfer Utilityの機能を含んでるそうです)。

ていうところです。当初の予算の倍になったしまいました(正直K-5買えた)が、以前GZ-HD3を買ったときに後悔したことを考えると今度はそういうわけにはいかないと思って奮発しました。マニュアル撮影モードではいろいろ出来るようですので、これから吟味していこうと思います。


[PR]

by yokkun30 | 2011-04-21 19:52 | 写真 & 機材 | Trackback | Comments(6)
2011年 04月 20日
ステッカー募金「頑張れ!東北」
akumakozo様のブログ「走ろうぜぃ!」が主宰のステッカー募金に賛同しました。こんなステッカーが送られてきます。

詳しくはこちら

d0093791_2125053.jpg


貼るためのステッカーなのですが、なんかもったいなく思うのは貧乏性だからですか...でもサイドの塗装していないところにちょうどいいスペースがあるのでそこに貼ろうかな~
[PR]

by yokkun30 | 2011-04-20 21:03 | 新ネタ | Trackback | Comments(4)