2016年 12月 03日
JUSTIOのドキュメントスキャナー
PFUのix100は大変便利なスキャナーです。ちょこっと読み取る用途にはとても素晴らしいんですけど、大量に読み込むにはやっぱりねぇ~という感じ。S1500も以前買っていたんですけど、やっぱりUSB接続のみなので、ちょっと使い勝手がよくないなーなんてずっと思っていました。でもix500を導入するのはどうも・・・売れてるらしいけど盛大にローラー痕が残るなんてレビューを見た日にゃ勇気がいるよね・・・

ということでこうなりました。
d0093791_23432942.jpg

Brother ADS-3600Wです

PFU、EPSON、Brotherの3メーカーを比較してずっとうなっていました。当初はEPSONもいいかなって思ったんですけど、その機種にネットワーク対応オプションをつけようとすると、結局イニシャルコストでBrotherのものとほぼ変わらなくなるんです。ということでこれになりました。

最終的にはスタンドアローンでサーバーフォルダーにスキャンデータをアップできるようになるといいかなって思います。CISセンサーの割には結構きれいに読み込めてるなって感じです。打ちの来年用の年賀状のデーターを読み取ってみたんですけど、意外にきれいでした。ただ、フルカラーの雑誌を読み込ませた場合はきっといまいちなんでしょうけど、そんなカラーページの自炊は複合機でやりゃいいのですから、モノクロテキスト中心ならこんな機種で十分(本とはオーバースペックかも)です。

使いこなせるよう頑張ります。
[PR]

by yokkun30 | 2016-12-03 23:48 | PC & 携帯電話 | Comments(0)


<< 壮大なやつ      Brother QL700 >>