2011年 02月 04日
山城6号踏切(三岐鉄道)・・・四日市方面ツー
今回は以前より見に行こうと思っていた踏切を見に行きました。

まずは初名港トリトン乗り入れを達成し、湾岸長島SAにて休憩です。日差しが暖かかったですね~
d0093791_18564883.jpg

そして、山城6号踏切に到着です。ロケーションはすばらしいの一言でしょうか・・・
d0093791_18572850.jpg

警報機をアップで撮ってみました。上にくっついている鐘がチンチンチン・・・って鳴るんですよ!
d0093791_18581318.jpg

今回は動画も撮ってみました。まずはセメント運搬列車が通過します。時刻表には出てませんので不意打ちです。


つぎにお待ちかねの普通列車の通過です。


どちらもそうですが、遮断機が上がるときの余韻が何ともいえない味を出していると思いますね。

この形式の踏切が三岐鉄道三岐線には3カ所あるそうです。今回はもう1カ所行ってみました。梅戸井2号踏切です。ここでは待ち時間がちょっと長かったので動画を撮るのはやめました。
d0093791_1971983.jpg

[PR]

by yokkun30 | 2011-02-04 19:02 | バイク & ツーリング | Comments(4)
Commented by gen at 2011-02-04 23:35 x
こんなにもお近くにいらしてたらなら駆けつけましたのにぃぃ!
三岐鉄道も長いですけど。
また四日市いらしてください。
ただし何にもないところですが(^_^;)
Commented by yokkun30 at 2011-02-05 00:15
genさま
山城6号踏切から坂をあがってちょこっと住宅街をうろついて、それから大安町の方面へ走っていきました。今度三重県方面を攻めるときはサインくらいは出しておくようにしますね(とはいえ四日市市も大きい街ですからかすらないかも・・・w)
Commented by lens_hell at 2011-02-06 18:19
セメント列車の機関車重連圧巻でありました。
Commented by yokkun30 at 2011-02-06 19:14
lens_hellさま
旅客車両が通過するときよりも、重々しい感じがしますね。これまたいい雰囲気を出していると思います。


<< 浜名大橋      カラーレーザープリンタ、更新へ >>